昔は動いてたCGIが何故か動かなくなった原因と解決方法

昔使っていた古いCGIを設置して使おうとしたんだが何故か上手く動かない……。CGIへのパスもパーミッションの設定もあっている……なぜだ…? おかしい……。そんなときに思いつく原因と解決策自分用としての備忘録メモ。

パスがあっているかどうかの確認

まずは基本中の基本。サーバーのアップデートなどで以前のときとCGIへのパスが以前と変わっている場合があるので一応確認しよう。

パーミッションがあっているかどうかの確認

これも基本中の基本なので、各ファイルや各フォルダのパーミッションがちゃんとあっているかどうか確認しよう。意外とパーミッションの設定を気づかずに間違っている場合が多い。

サーバーのエラー情報を調べる

CGIを実行してみて動かなかったら、まずはサーバーが出力しているエラーログを見て見よう。大抵はサーバーがエラー情報を出力しているはずなので、そのエラー情報をみれば動かない理由と原因がほぼわかる。もしサーバーの設定でエラーログを出力しない設定にしていたら、エラーログを出力するようにしてから、エラーログの中身を確認してみよう。

Jcodeに対応しているかどうか調べる

昔は動いてたCGIが何故か動かないときはこのパターンが多いかも。新しいサーバーやサーバーの仕様が更新(アップデート)されたりすると古いJcodeに対応していないことが多い。そんなときは、CGIのソースの中の記述でJcodeの部分をjacodaに書き換え、jacodaをネット上の信頼のおける場所から拾ってきて、サーバーにアップロードすることで再び使うことができる。

タイトルとURLをコピーしました